2019年1月末までの投資結果

2月になりました。先月1月末までの資産合計とポートフォリオを公開します。

2019年1月末現在、約6,011万円

昨年暮れからの株安でずいぶん資産を減らしていましたが、1月のアメリカ株式市場は、大きく反発し月間では3年ぶりの上げ幅でした。

資産合計6,011万6,248円で、ずいぶん回復させることができ、6千万円台に戻りました。

1月は、1月25日(金)に、250万円入金し、アップル(AAPL)100万円ロッキード・マーチン(LMT)ノースロップ・グラマン(NOC)レイセオン(RTN)の防衛関連3銘柄を50万円ずつ追加投資しました。

1月の配当金

NOCが1株当たり1.2ドル、持ち株数114株、税引き前148.80ドル、税引き後106.73ドル入金。

VACが1株当たり0.45ドル、持ち株数326株、税引き前146.70ドル、税引き後105.22ドル入金。

MARが1株当たり0.41ドル、持ち株数241株、税引き前98.81ドル、税引き後70.88ドル入金。

LMTが1株当たり2.2ドル、持ち株数119株、税引き前261.80ドル、税引き後187.77ドル入金。

合計で、470.6ドルで、これも含めて、今月の買い増しの軍資金にしました。

1月ポートフォリオです。

AAPLが先月まで比率が落ち込んでいましたが、100万円買い増しをおこなったことと、その後の株価反発で、私が理想としている14%の比率に近づきました。

RTNを7%、GOOGを10%、ADBEが9%のポートフォリオにしたいので、この3銘柄が、まだちょっと物足りない感じです。

まだまだ決算報告に目が離せない

まだまだこのあといろいろな銘柄の決算報告で、株価が大幅に変動しますから、今月の買い増しで、どの銘柄を買い増すかはしばらく様子見になります。

2月も買い増しできるように、倹約生活がんばります。